今年のチャレンジカップ、
個人的には「無風」決戦と言いたいなと。

上位陣が堅め打ち。
準優終了時点で残る座席は「1つ」。
結局は順当に終わったような「無風」の戦い。
上位陣が強いといえばそれまでですけど、
もっと「チャレンジ」する対象の選手には頑張ってほしかったです。

今年のSG戦線は「やまと世代」が席巻した走り出しでしたが、
その「やまと世代」も最終的には息切れしたか、プレッシャーを感じたか。
混戦がいつの間にか普通のSGになったような。

チャレンジカップはいつの間にかチャレンジしないカップになってるのか。
条件が合えば去年みたいな面白いチャレンジカップになるんでしょうけど、
今年は残念ながらチャレンジカップではなかった。

お願いできるとすれば、チャレンジカップは難水面で!
江戸川チャレンジカップ、お待ちしております。(鬼爆)


賞金王はどうしようかな。
たぶん、買うとは思うけど、アツくはならないと思う。
今、自分の興味は再来月の宮島新鋭王座です♪


↓クリックよろしくです。
人気ブログランキング