ささぴーの気まぐれKYOTEIロマンティック

競艇に関する話題を中心にお送りします。SG・G1を始め、気になるレースの話題、道上千夏選手の話題も。

オール女子戦

今井美亜 その3

神様、仏様、今井美亜様・・・・・・。

20110619mikuni



6月19日、6万舟ありがとうございます。ヽ(*・ω・*)ノ

三国オール女子戦、
初日フライングでしたけど、連日スタート決めて攻める姿勢を崩さない走り。
ずっと諦めずに挑んだ走りが4日目で実を結んだ形でしょうか。
・・・・まあ、あたいはどんなに配当がつこうが付くまいが頭から買ってますが。(^^;;

去年の10月に初めてレース見て、初勝利以降は必ず頭狙い。
昨日含めて通算8勝の内6本は頂いています。
しかも、5本は万舟なんでものすごい回収率。
でも、他の舟券でありがたく送出しておりますが・・・・・。(爆)
いいです。この送出が東日本復興支援になれれば!! (`・ω・´)←

今井美亜選手、ここまで4コースから外のレースばかりでいい着を取ってて、
今回のフライングでどんな心境の変化になるのかは気にはなっていました。
でも、フライング後のレース結果見れば杞憂しなくてもいいかもしれませんね。

この子は攻め主体の選手です。確信できます。

どんな状況になってもスタート攻めて、ターンで攻める選手になるでしょう。
是非とも今の攻め方を大事にして今後の選手生活を過ごしてほしいです。
将来どうなるかはわかりません。
優勝を重ねてSGに乗るような選手になるのか。
コンスタントに着を取って舟券に貢献できる選手になるのか。
ボロボロになって自暴自棄になるような選手になるのか。
安定した賞金を得るサラリーマン的な選手になるのか。
どんな道に歩むかわかりませんが、
今の攻め方を大事にしてもらえれば「ファンに愛される選手」にはなれるはずです。
まだまだ先は長いです。頑張ってほしいです。

同じ日に同じ支部の藤堂里香選手が連勝したり、
潮田浩子選手が活躍したのも今井選手に刺激されたのではないでしょうか。
刺激になれる選手が出てくることは支部全体の活性化になるでしょう。
もっと言えば、今井選手も賞金王取った中島孝平選手にも影響受けたかも知れませんし。
福井支部はちょっと注目したいですね。


いつか今井美亜選手には面と向かって「ありがとう」と言いたい、
そんな選手です。

横西マヨネーズ

・・・・わかるかっ!(爆)

ってことで、道上千夏選手は初日1着、4着でした。
揉まれたら弱いな・・・。ということは?
明日は7R、11Rの二股です。

で、今日の大事件。
ワカメちゃんこと、ちゃっぴーがフライング。
これで今期2回目。
しかも、昨日言ってた女子王座の事故率オーバー確定。
ただ、S藤さんと違うのは女子リーグ優勝で一発ツモ。
いつもだったら大丈夫なんですけどね・・・・。
恐れていたことが実現しました。(^^;;

あと、JLCニュース見たら玉利かおるさんが出ててびっくりしました。(爆)


楽天がんばれーーー。
中日も勝ち上がってもらって、Mさきくんに牛タン食わせてください。(爆)

下関女子王座に向けて・・・・

明日から道上千夏選手は下関の出走です。
えーーこないだ常滑終わったのに〜。って感じですが。
モーターは34%の複勝率ですが、
あるところの情報によると最近好調機みたいなので期待は出来そう。
明日は5R、9Rの2回乗りです。

おそらく、今節が下関女子王座に向けての前哨戦・・・みたいに言われそうですが、
残念ながら今節使われるモーターは来年1月で使い納め。
しかも、2月以降は減音モーターに変更されます。
これは、こないだ蒲郡女子リーグ優勝戦5号艇にのった選手がブログに書いてました。
減音モーターもどんどん増えていってますね・・・。
僕が競艇始めたころは6場しかなかったし、名前は「消音」でしたし。
(おそらく「音」が「消え」ないから「減音」になったんでしょうね。)
それがもう、ノーマルが8場になってますし。
どっちが「スタンダード」かわからない状況です。(^^;;;

で、減音モーターでも大型吸気サイレンサーがついてるかどうかで変わりますし。
現在はびわこ・住之江・丸亀・大村・津で導入されてます。

ま、今節は「普通の下関の女子レース」と見ておいてもいいでしょうね。

そして、女子王座に向けても正念場。
ひまひまデータさん調べのランキングによると
現在のボーダーは5.20付近と年々勝率が高騰化。
それほど女子選手のレベルが上がっているのか、
女子戦の数が多いのか、下▼■な若手女子が多いのか。(爆)
なお、上位ボーダー内では、およそ2名産休中です。(産爆)

そして、今年から採用の「事故率」の条件。
期間内の事故率が0.40以上の場合は優先枠以外はアウトです。
現在0.30以上の事故率の選手はスタート事故には要注意です。

さらに12月が近づくたびにフライング休みにも要注意。
2月の地区選の斡旋が入り始めると出場の女子選手はF事故は出来ません。
特に四国の女子選手はB1でも斡旋が入りますんでさらに要注意。
女子選手にとっては恐怖の年末が近づいてきます。(爆)

無事に1月1日を迎えることになるのか。大波乱になるのか。
いよいよ正念場になってきたなという感じですね。
3月は甘い新婚生活突入になりませんように・・・・・。
おことわり
2010年4月から「競艇」「KYOTEI」の名称が「BOAT RACE」に改称されましたが、当サイトでは「競艇」「KYOTEI」と引き続き呼ぶことにします。たとえ、関連団体から指摘・圧力を受けようが、お金を積まれようが「競艇」「KYOTEI」の名称は引き続き使いますので宜しくお願いします。個人的には2年後には元通りの名前に戻るものだと思っています。
(2010/05/08 管理人記す)
ツイッターやってます。
カウントダウン
ランキング
訪問者数

    日本時間
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    TB、コメントについて
    投稿記事の内容に関係のないコメント・トラックバックに関しては管理人判断で削除する場合があります。また、アダルトサイト・出会い系サイト・舟券、車券、馬券有料予想サービス等の紹介と思われるリンク先の記載されたトラックバック・コメントについても削除しています。ご了承ください。 リンク先の閲覧・扱いについては自己判断で対処していただくようにお願いします。請求強要等の諸問題が発生しても、当方は一切責任を負いません。
    記事検索
    携帯で見れます
    QRコード
    過去の恥辱(激爆)
    コメントさ〜ん♪
    BlogScouter
    • ライブドアブログ