ささぴーの気まぐれKYOTEIロマンティック

競艇に関する話題を中心にお送りします。SG・G1を始め、気になるレースの話題、道上千夏選手の話題も。

住之江

賞金王決定戦終了!やっぱり生が一番!!

賞金王決定戦、優勝は見事インから逃げ切った池田浩二選手。
ついについについに、愛知支部の悲願だった金のヘルメット獲得となりました。
たまに丸亀ったりしている私ですが、今回は愛知支部を応援しました。
競艇ファンとして立ち会っている途中で愛知の選手の賞金王。
実際、生で住之江で立ち会えたのは本当に嬉しい限りです。




本当におめでとうございます。
ちなみに、これは丸亀でSG勝ったときの写真です。

今回、生観戦は4年ぶり、住之江では8年ぶりとなりました。
24日の後半レース以後からお客さんの盛り上がりを感じたような気がします。
選手もそれを煽るようなレース展開の提供していたようですし。
コース取りもあって面白いレースの連続でした。
ここ最近では見応えのあるレースだったと思います。

特に、今日のお客さんの盛り上がりは最高!
やっぱり、住之江の賞金王!というような空気でした。
寒風吹き荒ぶ中なんですが、大声をあげての歓声合戦は感動しました。
アツい競艇ファン。まだまだ存在していますね。
特に、若い競艇ファンが多かったのも非常に印象的でした。
いろいろあっても、これからも競艇に興味を持って欲しいですね。

そして、この賞金王が最後の持ちペラ制度での戦いでした。
本日、オフィシャルでようやく持ちペラ廃止の発表がありました。
来年4月12日の浜名湖から先行してオーナーペラでのレースが始まります。
モーターにヤマト・ナカシマの2枚のペラが付けられてどちらかを選択する方式。
4月27日以降はすべての競艇場でオーナーペラに変換されます。
SGは笹川賞以降となりますね。
この制度移行が競艇界にとってどういう方向性になるか。
選手の良し悪しにどう影響されていくのか、不安でもありますし、期待でもあります。
来年から「面白い競艇」になるように祈るのみです。


賞金王決定戦はじまった!

玲奈可愛い。(`・ω・´)


ってことで、今日から大阪にいきます!
今日はボートピア梅田にてトライアルを見ます。
何階部分に居るかはひみつ〜♪

で、さっき初日のレースシーンを見ました。
11Rも12Rも仕掛けた人が自滅するというような形でした。
11Rはスタートちょっと覗いた松井さん、12Rは明らかに仕掛けた今垣さん。
結果的にこうなったか、平常心になれなかったのかわかりませんが、
何かしらやらないと!という焦りがあったのかも知れないかなと思います。

そんな中で冷静に展開をつかめた外枠勢の働きは流石ですね。

個人的に賞金王決定戦は8つの優勝戦だと思ってます。
自分は最初、競艇はモーターだし機暦も大事にしないといけない。
選手のここまでのリズムやペラの調子を加味しないといけない。
などなど、過去の履歴を大事にしていましたが、
普段の予選⇒準優だとそれは大事ですけど、賞金王決定戦は無力と感じました。

だもんで、モーターの抽選結果は最近無視しています。
一番大事なのは直前情報。
節間の成績も完全に無視することにしました。
賞金王決定戦は一戦一戦がリセットされた戦いだと感じましたね。
特に、枠なり重視・ペラ至上の近代競艇だとそれはより大事。
可能性のないことも絶対起こるんだ。
だったら優勝戦と一緒だねという結論。
これは13年目で見つかった答えの一端だと思っています。

今日のトライアルですが、
昨日12Rで猛プッシュした篠崎選手に11Rでもう1回プッシュしたいと思います。
峰くんの3着付けは入れておきたい。
佐々木選手はフライング1本持ってるというのが気にはなります。
12Rは足次第ですがインの今垣選手のリベンジに期待したいです。

でも、昨日の12Rの5−1は直前に買おうと思って止めたんですよね!
タナシン選手が動く想定で考えたんで諦めました。
あーー運ないね。(爆)


ってことで、世間の3連休に溺れる方は賞金王決定戦ぜひお付き合いを♪

2011年の賞金王!!

先日の日曜日までSKE塗れでした、ささぴーです!
いやーー、握手会楽しいな♪

でも、今日からは頭を若干(爆)切り換えて、賞金王決定戦に!
いよいよ、22日から4日間8レースの激戦が始まります。

今回は香川から重成一人選手が初出場!
ランドセル背負ってる頃から道上さんが知っているあの「ジュニア」です。
もう、ジュニアじゃないですけどね。(^^;;
初日のトライアルは6号艇です。
たぶん、6コースという選択は100%ないと思います。
いいレースを楽しみにしたいです。

ここ数年は住之江賞金王に現場観戦してなくて、近況で観戦できたのは2003年が最後。
その後は東京⇒東京⇒(福岡⇒)宮城⇒自宅と住之江には近づけず。
しかし、今年は行きます!
住之江賞金王、最終日に水面際で現場観戦行きます!
あーーー楽しみです。

そして、今年は4日間のトライアルで祝日・土曜・日曜と好日程。
是非とも、生で歓声を聞いてください。
競艇ファンならば是非とも住之江で感じてみてください〜♪

しばらくはSKEもお預けして競艇にはまりますよ!


ではでは。

賞金王決定戦終了!

えーーーーーーーーーーー
1コースがよぉぉぉぉーーーーーー。(泣)


全国の憲吾ファンの皆様、ご愁傷様でした。
そして、大きく勝負した私にもご愁傷様。(鬼爆)


優勝はその凹んだ右隣をしっかり自分のスタート踏んだ、
福井の中島孝平選手でした。
金ヘルは箱根を越えず、北へ向かって行きました。(爆)
ラッキーかもしれませんが、
自分で信じたスタートを切った結果です。おめでとう!!

しかし、賞金王は本当に難しい。
毎年毎年良く出来たシナリオが書かれます。
去年のシナリオも凄かったんですけど、今年はもっと強烈。
数年前のイン逃げ連発なんかどこへやら。(^^;;
JLCでの「インから大勝負」ってCMがクソに聞こえます。(爆)

もう、これからの賞金王は「メンタル勝負」でしょう。
ペラよりも、モーター出しよりも、直前の「メンタル」。
一番平常心になった選手が勝てるような気がしますね。
こう言っても来年もモーターだなんたら言ってそうな気がしますが。

そして、賞金王シリーズは智也選手がアゲマンV!!
すごいよ!智也さん!!
明日から嫁は大変でしょうね。
児島で優勝すれば夫婦で戸田に行ってらっしゃい!・・・です。(^^;;


↓クリックよろしくです。
人気ブログランキング

住之江賞金王決定戦!

初日に住之江に行ったきり、
今年の賞金王決定戦をノータッチでここまで来ました。

本当は毎日予想をしたかったんですけど・・・・。
仕事が忙しくてなかなかやれなかったです。
楽しみにしていた皆様すみません。

そして、明日の決定戦も仕事です。
おそらく、初めて生でレース見ずに決定戦の日を過ごしそうです。
何とか、仕事をサクっと終わってJLCで見れるように・・・・。

明日の決定戦ですが、1号艇の濱野谷選手から行きます。
分が悪いんですけど、逃げれるでしょう。
3号艇、4号艇辺りが仕掛けると思いますが、
しっかりスタート決めてくるでしょう。
3号艇、4号艇の仕掛けだと5号艇の湯川選手に2着の目が。
ってことで、オッズ次第ですが、1−5を決め打ちしたいです。
あとは3連単で1−5のラインから1点買って、
保険として1−2−5、1−4−5は抑えておきたいなと思います。

シリーズ戦は智也選手から。4から2連単1点で行きます。
どこにするかは・・・・1か5で。
昔のイケメンワンツーで決めて欲しいですね。
いい時代の新鋭最強コンビで今年を締めくくってほしいです。


↓クリックお願いします!
人気ブログランキング

今井美亜選手、水神祭!

世間ではクリスマスキャロルが流れ、

競艇界では賞金王決定戦が始まって、
もちろん、明日からのトライアルの話題で・・・・

・・・・といきたいですが、モーター抽選結果も知らない。(爆)
それよりも、三国で106期新人の福井支部の今井美亜選手が水神祭!
これは非常に嬉しい話題!

ただ、新人の水神祭なら別に大袈裟に紹介する話題ではないですが、
個人的にこの今井選手のレースっぷりを見て、
非常に将来有望だなと思って期待している一人です。

10月末に尼崎のW優勝戦へ道上千夏選手の応援で行ったのですが、
その時に今井美亜選手の走りを初めて見ました。
モーターが良かったせいもあったんですけど、
ターンの足色や舟の向け方が新人離れしてるなと感じました。
ただ、新人ゆえの「荒さ」は多くありますが。

そして、その節の最終日に再び尼崎に行くことになり、
そこで6コースからスタートして捲りをうつ今井選手が。
水神祭来たか!と思ったんですが、
大先輩の谷川里江選手に綺麗に捌かれて2着でゴール。
ゴール後、ピットに戻ってくる今井選手ですが、
ハンドルかカウルを叩いて非常に悔しそうな素振りをしていました。

連に絡んで2着でも悔しがるその素振り。
勝ちたかったと思う気持ちが出ていて非常に印象的でした。

そんな経緯があったから、それから後も注目していました。
で、たまたま三国のレースを昨日見ていて、
今井さんが2着となったレース。
4番手から外マイ外マイで追い上げて2着をもぎ取りました。
1着の選手が人気なかったこともありますが、27万舟の結果。

そして今日は展開を突いての捲り差し。
差しぬけるも合わされて同体で2マーク旋回。
しかし、2周1マークで全速で握り捲って決着。
全速全速の連発!素晴しいレースでした。

久し振りに「将来が楽しみ」な女子選手が見れたような気がします。
この先、どんな方向性になるのかは彼女次第ですが、
レースぷりや勝つ姿勢を加味したら絶対大物になれそうな予感はします。
皆さんも是非注目してあげてください。


で、この今井選手の昨日の27万舟出たレースを見ていたのが・・・

TS3J0183


住之江競艇でした。(爆)

やっぱり、賞金王開催節の1日だけは現場で見たいと思ってて、
知ってる方もたくさんいたので初日に行かせてもらいました。
一応「チーム重成」の構成員ですんで応援してきましたよ。
非常にいいイン逃げでホッとしました。

今日はモーター抽選見て帰りたかったのですが、
仕事があるので早朝に大阪を出て帰ってきました。

TS3J0185


しかし、賞金王の初日で土曜日とはいえお客さんが少なかった。
平日だったら分る気もしますが、ちょっと不安感が・・・・。
ま、でも朝の開門待ちとかしている数はさすが住之江と言う感じですが。
いろんな意味で「ボー・・・」に名称が変わってから、
お客さんが冷め易くなってる分岐点にならないように頑張って欲しいですが。

そのために!
今井ちゃんのような攻撃的な選手がどんどん増えるように!
新人選手には期待したいんですけどね!


↓こちらもクリック!
人気ブログランキング

夏の〜

やっぱり、高尾さんの胸元がヤバすぎます。(鬼爆)

さて、一昨日に丸亀が最終日だった道上千夏選手。
先週に新しい斡旋が入ってました。

2010/10/02〜2010/10/07
下 関 きくがわ温泉 サングリーン菊川杯

3月の王座以来の下関ではないでしょうか。
女子勢は「あるふぁ」なOG組が7名ほどの混合戦です。
っつーか、女子メンで一番若手です。(爆)

次回は20日からのモーニング芦屋の5日間。
その後は鳴門→津→下関となります。
芦屋は寝坊しないように頑張って下さい。(爆)


昨日の記事で神戸に行ったのを書きましたが、
その後、住之江のオール大阪の初日を見てきました。
2ヶ月前に住之江に行ったばかりですけども。(^^;;

ここ最近、猛暑日ということなんですが、
正門にはミストシャワーが降り注いでいました。
これだけで一気に涼しくなるものではありませんが、
外気温は何度か下がるんで見た目にもクールにはなれますね。
去年辺りに江戸川で同じようなことやってて、
地上波のニュース番組でも紹介されていましたけど、
涼を求めて競艇場へ足をむけるのもいいかもしれません。

で、あたいは「涼」を求めて、鎌倉涼選手から買ったんですが、
前半は1着でもヒモがじぇんじぇんで、
後半は何も言うことがありません。(泣)

そんで、焼きそばにお好み焼きに・・・・。
粉ものに生ビールが美味しくて♪
住之江は食べ物もレースもお客さんも熱い夏でした。


↓にいちゃん、ねえちゃん、クリックしてやぁ〜。
人気ブログランキング

復帰戦!住之江最終日

最終日は1回乗りで見事に2コースから1着でした。

いろいろ思うところはありますが、
何はともあれ最後に1着で締められて良かったと思います。

サッカーの日本代表が
カメルーン戦で勝ったのを基点に活躍できたように
この1勝があと半年の起爆剤になりますように。


次節は7月7日から一応地元の丸亀でのレースです。

復帰戦!住之江5日目

今日は3着、6着でした。


明日は最終日!!
最後はピンで締めて気持ちよく帰りましょう。
最終日は1R3号艇1回乗りです。
しかも、メンバーは今節未勝利の女子メンバーのみ。
このメンツなら気持ちよく勝ちましょう!

アズアズの水神祭は阻止で!(爆)

復帰戦!住之江4日目

きなーーーーーーこーーーーーー

(↑W杯をよく見ている方はご存知ですね。)


ってことで、道上さんの今日は5着でした。
メンバーの格が違いすぎます・・・・・。

明日は2R6号艇、5R5号艇です。


サプライズなレースが見れますように!

復帰戦!住之江3日目

今日は4着・6着でした。

全く持って今日はいいと言う所がありません。


明日の出走表がまだ出ていませんのでまた後で。


<追記>
明日は4R2号艇1回乗りです。
1R→2R→3R→4R・・・・・・。
ホンマ嫌がらせですか?(爆)

復帰戦!住之江2日目

実況の市岡さん、「イケガミ」じゃないっすよ。(鬼爆)


イケガミは(柳澤)ちーちゃんの昔の旦那。
・・・・・ってことで、
今日の道上千夏選手は2R1号艇1回乗りで3着でした。
4号艇の岩津選手がインコースを取りましたので2コース発進。
やや起こしでバウが上がっていましたが、
それでもコンマ19のスタートを入れ、何とか3番手をキープする走りでした。
引き波にも乗れていましたし、いい調整になっていると思います。
今日の3着は非常に内容的に満足のある3着ではないでしょうか。

明日は2回乗りです。
前半は3R3号艇。1R→2R→3Rっておい。(爆)
後半はナイター水面。点増しの10R5号艇です。
強い相手との対戦になりますが、なんとか頑張ってほしいです。


がんばれ!北朝鮮!!(鬼爆)

復帰戦!住之江初日

3月の下関女子王座で初日フライングをして90日のF休み。
節間終わってからそのまま休みに入っていました道上千夏選手。
ついに、6月20日住之江から実戦復帰となりました。
前日19日に住之江入りした道上選手にお会いできました。

TS3J0060


「めちゃくちゃ太ったんよ〜」と開口一番。
で、ジムに通ってなんとか52キロには絞ったとのこと。
出走表のには51.7kgになっています。
これぐらいなら今節で言えばまあいいだろうというレベルの体重では。
道上さんは元々身長がありますんで常にベストが50kgです。
たぶん、オレンジベストは1,2回くらいしか見たことありません。

入り待ち終わって、暫らくして初日は1R4号艇1回走りとの知らせが。
後ほどメンバーも見ましたが、非常に「勝てる」メンバーでした。
4号艇で枠なりでしたらカド取れば一気に勝てますし。
しかも、モーターは前節白石健選手が初日フライングながら、
その後も1着を並べていた評判のモーターでした。

そして、迎えた初日。
向い風の強い中、4カドを取りきりしっかりスタートを入れて、
絞って絞って捲りきったと思われたんですが、
1周1マークをすんなり押し切ることが出来ず・・・。
結果は4着となりました。
やっぱ、90日の休み明けなんで「レース勘」が戻ってなかったでしょうか。
勝てるレースだったので非常に残念でした。

ただ、「勝てるレース」に近づいたと思えば、
今節はいい仕事が出来るのかなとは思ってはいます。

今日は1Rでしたが、明日は2R1号艇1回乗りです。
嫌がらせでしょうか?(爆)


さて、住之江に行く前にある場所に行ってきました。
入り待ちの後、大津で何故か宿泊をして、
京都の天下一品でラーメンを食べて、四条河原町から阪急で

TS3J0064


この駅を経由して・・・・

TS3J0065


ここにたどり着きました。
aikoのシングルにもなった「三国駅」です。
非常にスローな曲調で自身のことや駅周辺の風景を重ね合わせた歌ですが、
降り立ってみて、本当に曲のような雰囲気の街でした。
思わず歌を口ずさむような風景。

TS3J0067


国道みたいな場所に出て北へ向かうと橋があって、
向こう側にボーリング場が。
曲の中の
「変わらない街並 あそこのボーリング場」
のそれと思われているその場所です。
(もしかして、別の場所ではないかという話も出ています。)


一度行きたかった場所だったんで今回行けてよかったです。


復帰戦は!

♪こーないだは すれ ちがったんだーーー
♪だけーーどーー こえは かけられなかったぁーーー


ども。aikoモードのささぴーです。(爆)
こないだの横浜アリーナ初日のライブはめちゃくちゃ楽しかった・・・。
ただ、歌を聴いてるだけじゃない、みんなが主役のライブ。
ほぼ3時間立ちっ放しでしたが、疲れ知らず。
でも、ライブ終わったらめちゃくちゃ疲れた・・・・・。


・・・ってなわけで明後日から福岡に行って
土曜日にはもう1回ライブに行っちゃう私なんですが、
その福岡在住の女子競艇選手、道上千夏選手の復帰戦が決定!
6月20日からの住之江が一発目です。
えーーーびわこちゃうんやぁ〜〜。
ま、混合戦からってのも道上さんらしいです。
たぶん、この時期の住之江はナイターですよね。
なんとか頑張ってほしいなとは思います。

前検は土曜日なんでおそらく行くことになりそうかも。
6月からは競艇がんばりまっしゅ!


あ、うちのサイトは「非ボートレース」サイトです。(爆)

住之江賞金王決定戦 今日の住之江&トライアル1回戦予想

今朝の名古屋の天気予報は「雪が積もる」とのこと。
ってことで、ちょっと早い目に家を出ましたが、
ちらちらと雪が舞い・・・。
もしかして大雪の予兆かなという雰囲気。
でも、ちらちらとだけ降って出発前には止みましたが。(^^;;

しかーーし、新幹線が西に進むにつれて雪が激しく。

P1040192


雪国の中をはしる汽車のような状態になりました。
なんか、違う世界に来たの〜。みたいな。
でも、米原越えて京都へ近づくに従って雪のかけらも無い様子。
あの雪国は幻だったんでしょうか。(爆)

結局、10分遅れで新大阪に着きましたが、
予定通り9時前後に住之江に到着して抽選会には間に合いました。
抽選会、野中さんの引退セレモニーを見て指定席へ。
抽選会の結果とかは後で予想で散々触れますんで省略です。(爆)

今日の指定席は初めてのマークワンスタンド。
席は勉強机なのが100席ぐらいあってモニターが並んでます。
例えればボートピアの指定席みたいな感じ。
席からは水面は見ることが出来ず、
水面は指定席専用の1マークスタンドがあり、そこで観戦。
1マークの真上、非常にいい位置で試運転や展示、レースが見れます。

ただ、住之江にこういう席あったなと思い返していましたが、
おそらく、以前無料スタンドだった時に行った様な気がします。
非常にいい位置から展示の見れるスタンドだなと思ってましたが。
そこを指定席化したんでしょうかね。
っつーか、住之江ところどころ変わり過ぎで
1年に1度しか来ない、あたいみたいな人には戸惑います。
たぶん、昔のような薄暗い雰囲気は今はたぶん無いでしょうね。

で、舟券買って、決定戦メンバーの試運転見て、前検業務見て、
腹ごなしをして、散歩して、居眠りしつつ・・・みたいな。
11Rまでには4本も当てたんですが2000円の負け。
12Rは井口信頼で思いっきり1万円勝負しましたが、
残念ながらハズれてしまいました。
ま、それでも、1レース1000円使ったと考えればいいかな?
結局、今日は1Rからすべてのレースを買いましたね。
レースは非常に面白くて昨日に引き続くバラエティーに富んだ内容。
進入で波乱があったり、
センター付近からの仕掛けで思わぬ展開が出てきたり。
常滑で面白く感じたあの流れが続いてるような感じがします。
明日からいつもの住之江になるかも知れませんが、
波乱のあるのも想定して狙ってみると美味しいかも知れません。

あと、野中さんのラストランもありました。
地元住之江のラストランだけあってお客さんもかなり盛り上ってました。
ゆっくり走ってる野中さんに花束渡しているファンの方もいましたね。(^^;;
で、1マーク上にいますんでその写真撮りたいと思って頑張りましたが、
思うようなモノが撮れずに、なんとかOKなのはこの1枚。

P1040443


これで野中さんのだとわかれば天才です。(爆)



さあ、明日からは賞金王決定戦の「本番」!
いよいよ23日の頂上決戦に向けてのトライアルが始まります。
このトライアルについてですが、
明日から3日間、11R・12Rに行われます。
明日は賞金額順に枠番が決まってますが、
2日目、3日目は着順別で抽選で枠番が決まる格好になります。
よって、トライアル3走がすべて1枠、すべて6枠もありえます。
そして、トライアルの得点率順上位6人が最終日12Rの決定戦に乗れます。
と、同時に来年のダービーまでの優先出走権も発生します。
ちなみに、得点については1着から10点、9点、7点、6点、5点、4点。
例年、ボーダーは21点前後になっています。

ってことで、ここから展望と予想です。
まずは11R。


11R トライアル1回戦
1 3941池田浩二31愛知51A1 6.56
2 3388今垣光太40石川50A1 6.59
3 3854吉川元浩37兵庫50A1 6.59
4 3959坪井康晴32静岡50A1 6.63
5 3422服部幸男38静岡50A1 6.66
6 3946赤岩善生33愛知50A1 6.57
(右の数字は前検タイム)

試運転を見て、良く見えたのは池田選手、服部選手。
次に吉川選手でしょうか。
坪井選手は最初あまりよく見えてなかったのですが、
途中から良くなっているかのようには見えました。
今垣選手は普通か。赤岩選手はあまり水面に出てなかったので割愛。
注目モーターとされているのは池田選手の27号機、
吉川選手の73号機、赤岩選手の60号機です。
池田選手はエースモーターと評されてますが、その通りの足でしょうね。
1号艇ですし、初戦としては十分なアドバンテージです。
あとの5人は足的にはどっこいどっこいでしょうね。

となると、「1号艇を頭軸に据えて、2着3着を取捨選択する」でいいでしょう。
仮に1号艇以外が動いてイン以外を取ってもこれで大丈夫でしょう。
赤岩選手が「常滑の続き」ということなら内には動いてくれるはず。
服部選手も追随して1256/34あたりか。
センターあたりのチョイ伸びで仕掛けて差す選手狙いで
赤岩選手の仕掛けから吉川、服部で狙うところを本線にしたいです。
赤岩選手を残して、
1−3=5、1−3=6、1−5=6なんかどうでしょうか。
穴目ですが、仮に今垣選手が引いた場合の156/234の進入で
今垣選手からのセンター仕掛けで
3−1−流、3=2−流が良いかと思います。
特に、吉川選手は頻繁に試運転に出ていただけに
その成果が出ればいいなと非常に思っています。

P1040413



続いて12Rです。


12R トライアル1回戦
1 3415松井 繁40大阪50A1 6.52
2 3960菊地孝平31静岡50A1 6.56
3 3783瓜生正義33福岡49A1 6.59
4 3779原田幸哉34愛知50A1 6.60
5 4028田村隆信31徳島53A1 6.62
6 3556田中信一37大阪50A1 6.64
(右の数字は前検タイム)

前評判では田中選手の6号機が注目モーター。
松井選手の18号機は12機の中でも一番劣勢のモーター。
瓜生選手の10号機はそれよりも勝率、2連対率の低いものですが、
中間整備が入ったことで近況上昇モーターだそうです。
それを踏まえたうえでの試運転ですが、
劣勢の松井選手はそんなに悲観するほど悪い脚ではありません。
特にインから逃げるだけなら問題ない足でしょうか。
瓜生選手はまずまず。田中選手は試運転にあまり出てないので・・・。
で、それ以外に注目なのは菊地選手です。

P1040419


おそらく、12人並べたら一番出ているかと思います。
ただ、坪井選手と足合わせして競られた時によろけてましたが・・・。
あと、原田選手はスリットからの足が良さそう。
捲りに出られるような雰囲気も秘めています。
田村選手は普通ランクあたりでいいと思います。

前検タイムは松井選手がダントツな数字になっていますが、
展示タイム計った時にはこの六人の順番で航走しています。
差は出ていますが、順番に走って引き波とかの影響としておきます。
進入は枠なり123/456としておいて、
松井選手がそのまま逃げる、菊地選手が差しきるかにしておきます。
3着は流したほうが無難でしょうかね。2=1−流で。
穴は原田選手の伸びを期待しての線も考えますが、
おそらく、この本線のみでいいかと。

11Rと12Rは特に冷え込む時間で、
12Rは薄暮の時間帯なのでさらに冷え込みも激しくなります。
気象条件等考慮に入れつつ、展示はしっかり見て買うことをオススメします。
特に、進入での駆け引きは展示を見ないと判断出来ませんしね。


シリーズ戦の注目ですが、連勝の井口選手は別格で抜けてます。
次に西島選手がチルト0.5に跳ねて良い伸びが出ています。
あと注目は藤丸選手、湯川選手、辻選手、今井選手が良い部類です。
魚谷選手は久々にいい感触なんですけど、
今日、妨害失格で途中帰郷になったのは非常に痛いところです。

住之江賞金王決定戦初日TR1回戦 枠番発表

昨日までの激闘はいずこにいったのやら・・・・・。

ちなみに、今日の中スポの1面はアライバでした。
常滑行ってなかったのねぇ〜。
OB会に出ていたのねぇ〜。
でも、井端と岩瀬が競艇面に幸哉優勝のコメント出していました。

さて、早くも賞金王決定戦初日の枠番が出ました。


☆11R トライアル1回戦
1 池田浩二
2 今垣光太郎
3 吉川元浩
4 坪井康晴
5 服部幸男
6 赤岩善生

☆12R トライアル1回戦
1 松井繁
2 菊地孝平
3 瓜生正義
4 原田幸哉
5 田村隆信
6 田中信一郎


今回は東海地区が愛知が3人、静岡3人と大所帯。
地元近畿地区は大阪2名、兵庫1名、石川1名。
あとは四国、九州から1名で関東は全滅。
個人的には最終日の12R賞金王決定戦が
ぜひとも、「東海地区選」になるのを期待しています。(爆)

なお、初出場の選手は今回いません!
田村選手と赤岩選手が2度目の出場となっています。
今回に限っては「初出場の優勝は・・・」というジンクスは
存在しないということになりますねぇ〜。
(ちなみに、2年前に吉川選手がそのジンクスを打破しています。)


常滑に続いて現地観戦する予定ですが、決定戦は見る予定はありません。
っつーか、住之江での最終日は行かないことに決めてます。
だって、かなり混雑しますんで・・・。
指定席に座ってたら楽なんですけど、一般席は地獄で・・・。
「SGの優勝戦は生で観戦すべし」というのが持論ですけど、
住之江賞金王の場合は1回行ったらもう十分です。
そのかわり、住之江以外は喜んで行ってますけど。(爆)
でも、一度も見に行ったこと無い人は是非行ってみてください。
怒号、大歓声、空気が震え上がる瞬間。
賞金王の本場はいつも見ている競艇場とは別次元になりますんで
貴重な体験になることは間違いないと思います。
決定戦は見ませんが、19日に行われるモーター・ボート抽選会は
住之江へ見に行く予定にしていますんでヨロシクです。(爆)



さて、別の意味で「チャレンジカップ」が芦屋で行われてます。
女子リーグ第13戦。淺田千亜希選手が最後の女子リーグで
女子王座へ向けて「優勝条件」の最後の勝負賭けに挑んでます。
明日は予選最終日です。
おそらく、他の選手とはモチベーションが違っているはず。
一人だけ「チャレンジカップ」と位置づけて頑張ってほしいです。
おことわり
2010年4月から「競艇」「KYOTEI」の名称が「BOAT RACE」に改称されましたが、当サイトでは「競艇」「KYOTEI」と引き続き呼ぶことにします。たとえ、関連団体から指摘・圧力を受けようが、お金を積まれようが「競艇」「KYOTEI」の名称は引き続き使いますので宜しくお願いします。個人的には2年後には元通りの名前に戻るものだと思っています。
(2010/05/08 管理人記す)
ツイッターやってます。
カウントダウン
ランキング
訪問者数

    日本時間
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    TB、コメントについて
    投稿記事の内容に関係のないコメント・トラックバックに関しては管理人判断で削除する場合があります。また、アダルトサイト・出会い系サイト・舟券、車券、馬券有料予想サービス等の紹介と思われるリンク先の記載されたトラックバック・コメントについても削除しています。ご了承ください。 リンク先の閲覧・扱いについては自己判断で対処していただくようにお願いします。請求強要等の諸問題が発生しても、当方は一切責任を負いません。
    記事検索
    携帯で見れます
    QRコード
    過去の恥辱(激爆)
    コメントさ〜ん♪
    BlogScouter
    • ライブドアブログ