ささぴーの気まぐれKYOTEIロマンティック

競艇に関する話題を中心にお送りします。SG・G1を始め、気になるレースの話題、道上千夏選手の話題も。

多摩川

多摩川女子王座決定戦いよいよ開幕!

全国の女子競艇ファンが血沸き肉踊る7日間がいよいよ明日からはじまります。
今年は女子レースの聖地でもある多摩川で開催される女子王座決定戦。
明日が前検日。
多くの女子選手ファンが多摩川の正門で入り待ちをすることでしょう。

2月末〜3月初頭の開催は今回で最後。
次回は夏のお盆前の開催。
こちらは今年の夏に若松にて開催になります。
そして、今年は年末に女子賞金王を決める「G1賞金女王決定戦」が大村で初年度開催。
ゆえに今年はG1女子レースが年3回行われます。

おそらく、賞金王同様、年末の決定戦が頂点レースになりそうですが、
過去未来ともに女子No1を決するのは女子王座決定戦です。
今年の女王第1弾に輝くのは一体誰でしょうか。

・・・・・というものの、
個人的に応援している道上千夏選手は2年連続で選出漏れ。
今年も応援選手がいない中での女子王座観戦となりそうです。
うーん、ちょっとテンションはさがっていますが。。。。
夏の若松もボーダーの下に食い込むか、食い込まないというところなんですが、
なんとか次回は出ていただけるように祈りたいものです。

話は変わって、今年の女子王座の見どころ。
近況の女子戦女子リーグを見ている中で個人的な注目株は長嶋万記選手!
結婚、出産を経て復帰したんですが、復帰早々活躍で早いうちに優勝!
出産をしてから強くなる女子選手は多いんですが、
復帰したすぐは1年以上レースをしていないので、レース勘を取り戻すのがまず課題。
その課題も早々に乗り越えて主力として頑張っています。
女子王座優勝に近いのではないかと個人的には思っています。

あとは次世代の女子戦線を沸かす若手メンバーにも注目。
藤崎小百合、守屋美穂、山下友貴、樋口由加里はレースが巧いです。
モーター次第にはなりますが、台風の目にもなってもいい存在です。
今の女子戦線をリードしていると言ってもいい横西奏恵選手は初優勝が女子王座決定戦。
もちろん、それ以前から優勝はなかったとしても、期待の若手という存在でした。
その女子王座制覇というところから女子のトップ戦線に仲間入りし、
技を磨いて、場数を踏んで、いまやSGに一番近い女子選手と評されています。
女子王座と言う大舞台で優勝できればこの上ないアピールの場になります。
是非とも、一発狙って時代を作って欲しいなとは思っています。

先ほど、多摩川は女子戦の聖地と呼ばれてると書きましたが、
その理由は水面特徴。「日本一の静水面」と呼ばれている水面です。
春一番や台風で水面が波立つ時はありますが、
めったに水面が荒れるということはないくらいの競艇場です。
水質は淡水プール。
広い目のレースコースで握って回れるレースが特徴で、
どこからのコースでも先に仕掛けた選手が先頭に立てるというところ。
スタート決めれる選手、ターン力のある選手を軸に作戦を立てるといいですね。
そして、25開催中7回もここ多摩川での女子王座開催。
名実共に女子競艇のメッカとも言える場所で最高峰のレースを楽しんでみては。
是非とも、本場でレースを見て欲しいものですね。

明日の前検日、明後日の初日を経てレースは6日間。
そして、次の日曜には新しい女王が決定されます。
女王経験者が戴冠するか、伏兵が出るか、あるいは新時代が来るのか。
明日からの女子王座ウィーク楽しんでみてください。


多摩川5日目&最終日

昨日書くの忘れてました。(^^;;

昨日は2回走りで2着1着。
後半の1着は3コースからのまくり決着。
2日目後半と同じようなレースで1着とれたのは価値があります。

今日は1回走りで4着でした。

ってことで、女子王座前の前哨戦が終了。
この節が下関で反映されるということはないですが、
いくらか課題も見つかったのではないでしょうかね?
ぜひとも、次節下関で結果が出れるように祈ってます。

ちなみに、下関終わったらまた多摩川に斡旋が入ってます。
また13日後、多摩川で!(爆)

多摩川オール女子戦 明日は準優

今日は予選最終日。
道上千夏選手は2回走りで4着5着という成績でした。
予選通過とはなりませんでした。残念。

ただ、個人的にはスッキリしません。
後半レースでは6号艇ながらコースを取っていましたが、
前半は5号艇で枠なりでした。
本人しか知らないことなので詮索にはなりますが、
2回走りで両方とも外枠、13点必要となる1日だったので、
個人的には前半からコース取ってくれるものだと思ってました。
連勝条件とは違って若干余裕があったのか、
それとも、5コースから勝てる自信があったのか。
出来れば、両方とも「勝つ」つもりで行ってほしかったなと思ってます。
その姿勢は後半に現れていましたが、それだけでも買いたいなとは思います。


明日は6R1号艇、9R3号艇の2回乗りです。

にゃんにゃん・・・

今日は平成22年2月22日です。

ってことで、スーパーにゃんこの日でございます。
偶然にも昨日は「半田のにゃん」永井聖美選手が津で優勝。
しっかりとニャンの日に彩りを添えました。(爆)
そして、某パチンコメーカー直営店はおそらくイベントデー。
これだけ「2」が揃えば「プレミアムニャンニャンデー」やってるでしょう。
だからって行ってませんよ。お金ないもん。(爆)

さて、ニャンとは全く関係なく、
新宿にゃん(2)丁目で本職と間違われた道上千夏選手。(爆)
これでも38歳既婚。(鬼爆)
そんなダンディーな眼差しが集中する多摩川ですが、
本日は1回走りで3着でした。
1号艇のレースだったんですけどね。
ま、多摩川とあれば仕方ないかなということにします。

明日は予選最終日で3R5号艇、11R6号艇の2回乗り。
ここまで4走23点で明日は13点が必要となります。
ただ、分っていたとはいえ大外2走での予選ラスト。
なんとか動いてセンターあたりからレースをして欲しいところ。
舟足も満足行くレベルじゃないので立て直しつつ頑張ってほしいです。


さて、土曜日&日曜日のお話。

金曜日の夜に家を出て、途中の東名高速足柄SAで宿泊。
ここには「レストイン足柄」という宿泊施設があって、
一度泊まりたく、いい機会だったので宿泊しました。
11時に着いてチェックイン。部屋はまあまあ。
で、大浴場があって早速入って大満足。
さすがに3時間のドライブでしたんですぐに疲れが・・・。
ただ、暖房切って寝たら、すごく寒くなって途中で起きました。
さすがに山の中なんで寒いですわね。(^^;;;

翌朝、軽食コーナーで豚汁うどんを食べて出発。
東名川崎ICからテロテロっと走って多摩川競艇に到着。
先に着いてた移り気な某兄弟とトークして開門待ち。
で、選手紹介を見ておりました。
ただ、選手全員ひな壇に並ばずだったので
一部の方は何なんだワレとブーイング気味でしたよ。

この日はそんなに当らずに1日が過ぎて、
9Rの道上さんのレースを見た後に東京競馬場に。
いやーーー、ものすごくでっかいスタンドですね。
多摩川競艇と比べたら本当に可愛そうです。(爆)
本当に世界に誇れる日本No1の競馬場だけあります。
素直に感動しちゃいました。

で、多摩川の12Rに間に合うように競艇場に帰りました。
本場で買うのは間に合わないのでネット投票で買いましたが、
見事に的中出来ました〜。
なんとかネット投票の負け分を回収できました。

その後、車で亀戸に移動して宿泊、その後某所で飲み会。
しかし、亀戸行くまで大変でした・・・。
首都高速に入って、霞が関で降りろって。(^^;;;;;


次の日、10時にホテルを出て出発。
多摩川の前に一之江と言う場所に行ってラーメン二郎に。
10時半の開店にお客さん並んでてビックリしました。

で、食べた後に首都高速から多摩川へ。
そんなに混んでなくて良かったですな。
ただ、この日もぜーーんぜん舟券が当らず。
初日よりも予想の手ごたえが全くなし。

で、積もり積もって最終12R。
道上選手が3号艇で走るレース。もちろん、頭流しで!
名古屋に帰る日に最終レースというパターンは3回目!!
しかもそれまで2回は1着で舟券取らせてもらいましたし。
展示見て舟足も良かったので迷わず頭流しで買いました。
そーしたら奥さん、3コースからトップスタート。
一気に捲って、やったーーー!
・・・と思いきや、内から新田芳美選手に差されてしまいました。
ざーーーんねーーーん。
なんで、裏だけ返してなかったのかと後悔。(爆)
しかも、新田さん頭では美智子のヒモしかなかったし。(鬼爆)

で、レース終了後に速攻帰郷。
レース終わって30分以内には中央道を滑走中でした。
しかも、すでに山の中走ってますし。(爆)
調布から乗って山梨県に入ったところでトイレ休憩。
そこから恵那山トンネルの手前のPAでもトイレ休憩。
次の恵那SAでメシを食べようと思ったら大混雑で断念。
結局、長時間の休憩をせずにそのまま名古屋へ到着〜。
5時前に出て9時に着いちゃう最速帰宅でございました。
下りとカーブは多かったですが非常に楽しいドライブ。
集中力も増してくるんで眠気も起こらないんでしょうかね。
これからは帰りは中央道で・・・となりそうですね。
ただ、恵那山トンネルは慣れないっす。(爆)


さて、もしかして優出したら25日も東京です。
ただ、ここまでの調子だと難しそうかもですが・・・。
でも、やりますよ!ニャン丁目パワーで!(爆)


ってことで、平成22年2月22日22時22分の投稿でした。(猫爆)

明日から多摩川オール女子!

道上千夏選手は明日から多摩川です。
いまだに初日の出走表に載ってないかドキドキなんですが・・・・

載ってました!(爆)

明日は9R1回乗りです。
センターの強い(と言われている)競艇場なんで、
なんとか道上さんらしいレースができるように期待したいです。

モーターは45号機、29%の複勝率で不安はありますが、
勝率は4点後半と中堅あたりなので悲観はしないでおきましょうか。
判断は実際の試運転とレースを見てからですね。


で、明日から2日間多摩川に行ってきます〜。
これから車に乗って東京へと向います。
王座の前哨戦、いい成績でおさめるように応援してきます!
あとは馬も見に行きたいな・・・。(爆)
おことわり
2010年4月から「競艇」「KYOTEI」の名称が「BOAT RACE」に改称されましたが、当サイトでは「競艇」「KYOTEI」と引き続き呼ぶことにします。たとえ、関連団体から指摘・圧力を受けようが、お金を積まれようが「競艇」「KYOTEI」の名称は引き続き使いますので宜しくお願いします。個人的には2年後には元通りの名前に戻るものだと思っています。
(2010/05/08 管理人記す)
ツイッターやってます。
カウントダウン
ランキング
訪問者数

    日本時間
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    TB、コメントについて
    投稿記事の内容に関係のないコメント・トラックバックに関しては管理人判断で削除する場合があります。また、アダルトサイト・出会い系サイト・舟券、車券、馬券有料予想サービス等の紹介と思われるリンク先の記載されたトラックバック・コメントについても削除しています。ご了承ください。 リンク先の閲覧・扱いについては自己判断で対処していただくようにお願いします。請求強要等の諸問題が発生しても、当方は一切責任を負いません。
    記事検索
    携帯で見れます
    QRコード
    過去の恥辱(激爆)
    コメントさ〜ん♪
    BlogScouter
    • ライブドアブログ