ささぴーの気まぐれKYOTEIロマンティック

競艇に関する話題を中心にお送りします。SG・G1を始め、気になるレースの話題、道上千夏選手の話題も。

女子王座決定戦

多摩川女子王座決定戦いよいよ開幕!

全国の女子競艇ファンが血沸き肉踊る7日間がいよいよ明日からはじまります。
今年は女子レースの聖地でもある多摩川で開催される女子王座決定戦。
明日が前検日。
多くの女子選手ファンが多摩川の正門で入り待ちをすることでしょう。

2月末〜3月初頭の開催は今回で最後。
次回は夏のお盆前の開催。
こちらは今年の夏に若松にて開催になります。
そして、今年は年末に女子賞金王を決める「G1賞金女王決定戦」が大村で初年度開催。
ゆえに今年はG1女子レースが年3回行われます。

おそらく、賞金王同様、年末の決定戦が頂点レースになりそうですが、
過去未来ともに女子No1を決するのは女子王座決定戦です。
今年の女王第1弾に輝くのは一体誰でしょうか。

・・・・・というものの、
個人的に応援している道上千夏選手は2年連続で選出漏れ。
今年も応援選手がいない中での女子王座観戦となりそうです。
うーん、ちょっとテンションはさがっていますが。。。。
夏の若松もボーダーの下に食い込むか、食い込まないというところなんですが、
なんとか次回は出ていただけるように祈りたいものです。

話は変わって、今年の女子王座の見どころ。
近況の女子戦女子リーグを見ている中で個人的な注目株は長嶋万記選手!
結婚、出産を経て復帰したんですが、復帰早々活躍で早いうちに優勝!
出産をしてから強くなる女子選手は多いんですが、
復帰したすぐは1年以上レースをしていないので、レース勘を取り戻すのがまず課題。
その課題も早々に乗り越えて主力として頑張っています。
女子王座優勝に近いのではないかと個人的には思っています。

あとは次世代の女子戦線を沸かす若手メンバーにも注目。
藤崎小百合、守屋美穂、山下友貴、樋口由加里はレースが巧いです。
モーター次第にはなりますが、台風の目にもなってもいい存在です。
今の女子戦線をリードしていると言ってもいい横西奏恵選手は初優勝が女子王座決定戦。
もちろん、それ以前から優勝はなかったとしても、期待の若手という存在でした。
その女子王座制覇というところから女子のトップ戦線に仲間入りし、
技を磨いて、場数を踏んで、いまやSGに一番近い女子選手と評されています。
女子王座と言う大舞台で優勝できればこの上ないアピールの場になります。
是非とも、一発狙って時代を作って欲しいなとは思っています。

先ほど、多摩川は女子戦の聖地と呼ばれてると書きましたが、
その理由は水面特徴。「日本一の静水面」と呼ばれている水面です。
春一番や台風で水面が波立つ時はありますが、
めったに水面が荒れるということはないくらいの競艇場です。
水質は淡水プール。
広い目のレースコースで握って回れるレースが特徴で、
どこからのコースでも先に仕掛けた選手が先頭に立てるというところ。
スタート決めれる選手、ターン力のある選手を軸に作戦を立てるといいですね。
そして、25開催中7回もここ多摩川での女子王座開催。
名実共に女子競艇のメッカとも言える場所で最高峰のレースを楽しんでみては。
是非とも、本場でレースを見て欲しいものですね。

明日の前検日、明後日の初日を経てレースは6日間。
そして、次の日曜には新しい女王が決定されます。
女王経験者が戴冠するか、伏兵が出るか、あるいは新時代が来るのか。
明日からの女子王座ウィーク楽しんでみてください。


三国女子王座決定戦 優勝予想!

さあ、明日から女子競艇ファンが血沸き肉踊る7日間がやってきました。
今日の夜から早くも三国に行かれている方もいるでしょうね。
年に一度の女子選手の大一番、女子王座決定戦の開幕です。

・・・とはいえ、来年は「年に3回」の大一番になりますが。
(3月の王座、8月の王座、そして12月の賞金女王)

そして、今年は私にとってはまったく興味のない女子王座!(爆)
まあ、出てませんから。道上さんが。
道上さんは丸亀に出ていますよ。一応地元の。
ってことで、今回は気兼ねなく優勝予想が出来ます。

今年の開催場は三国。
減音モーターに変わったとき、一時的にセンターが強いといわれていましたが、
今となっては、そーんなに変化がなくなり、平均的な水面になったような。
ってことは、技量の格差で予選道中は進んで行くのでは。
よって、経験値の高い選手が準優に勝ちあがり、
1号艇を取った人間が優勝する確率が高いかもと思っています。

ってことで、優勝予想

◎ 山川美由紀
○ 淺田千亜希
△ 三浦永理
× 平高奈菜

・・・でお願いします。
近況好調の山川美由紀選手がそのまま優勝するかなと思っています。
あとは好調な人を4人集めておきました。

あと、毎年世代交代やらで若手が注目されますが、
今年は・・・じゃなくて、「も」それはないかなと思ってます。
ただ、好調の平高奈菜選手には印を。
モーター抽選次第ではいい成績を挙げるかなとは思ってます。


明日からの7日間、推しの選手がいる方は命の限り応援を。
推しの選手が丸亀にいる場合は適当に三国の舟券を買ってください。(爆)
そして、どっちも興味のない方は、
名古屋競輪に行ってSKE48の応援でもしてください。(爆)


まさなーーー!(鬼爆)



↓クリックしないと・・・ちゅーん(´・ω・`)
人気ブログランキング

王座

お久し振りです。
そして、ステキなコメントを頂きありがとうございます。
ヒマさえあれば書き続けて行きたいと思いますので
是非とも皆さんおヒマさえあればブログのほうご覧になってくださいませ。

ま、最近はツイッターもやってますんで。(爆)

三国女子王座に向けて。
道上千夏選手については後々の斡旋次第でも可能性はありますが、
今のところは出場が厳しいかなとは思っています。
ただ、何があるかわかりませんので最終的な結果待ちですが。
何とか、後々の斡旋でいい結果が出るように祈りたいところです。

で、出場争いがかなり過熱しているのか、
現在行われている津の女子リーグではフライング事故が多発。
守屋美穂選手は節間F2で早くもF休み第1号になりました。
去年のように事故率で出れない選手が多い状態ではないですが、
今後の争い次第では多発することだろうと思います。

フライングは勝負の延長線上なんで仕方はないですが、
多発するのは選手スキルをも疑われるので控えて欲しいところはありますね。

ちなみに、三国女子王座の出場争いのボーダーですが、
ひまひまデータさんによると今日現在は鈴木成美選手の5.08です。
ただし、上位陣でおそらく3人は一身上の都合で欠場すると思いますので、
個人的なボーダーは佐藤幸子選手の4.97です。
(ちなみに、去年の某選手のように奇跡的な復活もありえますんで。)
5点前後でのボーダーの争いですね。

とはいえ、
個人的にいろんなところで散々言ってる事ですが、
優先出場が女子リーグだけってのは、どうなんでしょうかね。
女子リーグOGが優先取れないのは、はっきり言って卑怯です。

で、こういうのはどうでしょうかという提案。

新鋭王座の1週間前くらいに、
女子王座・新鋭王座の出場決定者以外の上位24人でW優勝開催。
事故点で出れない人もOK。(F休みにかかってたらNG)
優勝した選手が両王座に出場できるというもの。
まあ、敗者復活戦みたいなもんですが。
かなり面白い開催になるんじゃないかなと思います。

ってことで、疲れたんで以上。
さようなりー。


↓クリックおねがいしましゅ。
人気ブログランキング

下関女子王座決定戦

はい、金曜日から昨日までの日記です。

金曜日の朝に新幹線に乗って西へ。
山口の「厚狭」で降りて在来線に乗り換え。
厚狭駅の周辺は何もなくて、「ホンマに田舎に来たな」って感じ。
そこからローカル線に乗って長府駅へ。
下関競艇は駅から降りて正面です。

P1040580


3年半ぶりに来ることができました。
前回、下関に来たことで全国24場制覇した最終の地です。
前回はパッと来てパッと帰った状態でしたが、
今回は3日間もお世話になります。
でも、外観とは違ってガックリな内装は4年前と変りません。(爆)

この日は7Rあたりから最終までレースを見て終了。
小倉に行って、宿に泊まって、立ち飲み屋で飲んで爆睡・・・。


翌日は準優日。
ま、あたいは初日で終わりましたが。(爆)
この日は2マーク付近のさらにすさんだスタンドで観戦。
こんな場所あったのねぇ〜とびっくり。
いつもの女子戦でよく会うメンバーの皆様と見ていました。
お初にお目にかかる人もいました。
やっぱり、女子選手の祭典である女子王座決定戦。
様々な女子選手ファンの方々にお会いできました。

しかし、この日は盛り上ること盛り上ること。
酒を飲みながらレースを見て大叫び。
スタンドの上にJLCの集音マイクがあったので、
その盛り上がりっぷりはレース中限定ですが「抜かれて」います。(爆)
名古屋に帰ってレースリプレイ見て爆笑でした。
舟券も準優11Rのおかげで大儲けできましたし、言うことありません。

この日も小倉で宿泊。

P1040611


6500円で予約できた駅階上のホテル♪
眺めも非常に最高です。
その後、競艇場で会ったメンバーで街へ宴会。
17人も集る大宴会となりました。
競艇場での盛り上がりをそのまま引き継いで非常に楽しかった!
競艇ファンでもあるし、女子選手のファンでもある。
会話を肴に花が咲きましたとさ♪


で、最終日。
この日はお客さんも多くてスタンドもぎっしりでしたが、
ほぼ「巣」状態の2マークスタンドは濃いメンバーで固まってました。
展示されてたサイン入りTシャツや写真パネルの抽選会もあって、
いろいろな水面下の交渉もしながらで何人かがGETしてました。

P1040663


あ・・・・・
ただ、椅子に立てかけていただけですからね!(爆)

・・・とまあ、こんなコトしながらも、
クソ寒い風が吹き荒ぶスタンドの上からレース見ていました。
そして、叫んで、ネット投票して・・・・・。

優勝戦は魚谷選手が好ピット離れでコース取るも、
インから危なげなく逃げ切った寺田千恵選手の優勝でした。
発走前のエンジントラブルにもめげずに頑張りました。

P1040681


P1040694


涙の徳山での優勝から3年。
生まれ故郷の山口県で2度目の女王戴冠となりました。
そう考えると非常に嬉しい優勝ですよねぇ〜。
って感慨深げに見ていましたが、
時間あるし出待ち会場に移動したらファンの人にボコられました。
「道上さん帰ったよ〜」って。恥ずかしい。(爆)

その後、新下関までファンの方に送ってもらい、
福岡空港から飛行機で常滑経由で名古屋に帰ってきました。


話は変って道上千夏選手の総括。
初日にフライングを切ってF2の身での戦い。
3日目に展開が空いて高配当提供のレースを演出しましたが、
その後は機力不足のせいもあって4着5着の連続でした。
天候も暖かい日から雨の日、冬のような寒い日と移り変わって、
調整も難しく、枠番不利もあって苦戦続きでした。
3コース辺りからレースできればいい状態だったとは思いますが、
自分で犯した結果なんで仕方はないと思います。
やはり、F2切ったばかりのレースは難しいですね。

P1040597


次節は多摩川の男女混合戦です。
多摩川は前々節走ったばっかりの水面ですが、
今回はF2だけに前回のようなレースは難しいかも。
でも、何とか1艇身のスタートに入れるように頑張って、
6月中旬までのF休み前最後のレースに挑んでほしいです。


今年の女子王座全体の感想ですが、
初めに、道上さんも含めフライングが非常に多発したというのは残念。
勝負行った結果なんで仕方ないんですけど、
それ以前に事故率やフライングで出場できなかった選手もいるという事実を考えると
もうちょっと慎重にフライング行こうよと思うこともあります。

2つ目に若手選手について。
鎌倉涼選手が優出を果たしたというのは嬉しい出来事で
準優で思いっきり握って回った結果が出たのが良かったですね。
これが他の若手選手にとっての刺激剤になってほしいです。
昨年の王座が終わったころの一時期に
平山智加選手を中心に一大勢力となって席巻して欲しいと思いましたが、
ちょっと最近はその若手の勢いが後退しているのかなと思ってます。
その要因は主力となる若手選手の枠なりでの戦い。
今節も内枠番でも「外から攻めた方が・・・」と思える部分もありました。
もっと外からの戦いを覚えてから内に入ってほしいです。
ま、今になって言うことではありませんが・・・・。

70期台の選手も次々卒業していき、
絶対的な存在の横西選手も近いうちに卒業します。
年長者が主力になるという気分ではなく、
自分たちが主力になるという気持ちで挑んでいってほしいです。
そのきっかけが鎌倉選手の優出であれば本当に嬉しいことです。


あとは昨日のレースライブのゲストに鈴木弓子さん出てたんですね。
非常にお綺麗な方です。(^^)
もっと弓子さんのお話を聞いてみたいものです。


そういえば・・・・
JALがスポンサーのはずでしたが、
表彰式にはJALの関係者もいませんでしたし、
副賞であるJALの航空券も今年はありませんでした。
クィーンカップも贈呈者は下関市の関係者でした。
来年は本格的にJALがいなくなるか、別の会社がスポンサーか。
となると、クィーンカップの上に乗ってる飛行機は・・・・何??

下関女子王座決定戦 諦めない3日目

昨日、若干心配した横西さんは今日は連勝。
やはり、この人はきっちり仕事をしてくれますね。
明日は1回走りで4着条件。
ここで1着を取っても1号艇には届かない状態。
久し振りに外枠の「奏恵さん」の見事なターンが見れるのか。

この人はインよりもどっちかと言うと外からのレースが好きです。
それこそ、自身の初優勝でもある初めての女王戴冠の時は
F2で大外から捲っての勝利でした。
準優に1号艇に乗れるのは予選でいいレースをしてますし、
そのうちの中で大外のレースもしっかりこなせています。
今の若い選手に欠如している部分が横西さんにはあります。
昔から外からのレースに慣れてますからね。

本人はプレッシャーかかってると思いますよ。
同じ状況を山川さんや寺田さんもくぐっています。
この状況で優勝できたら横西さんにとっては「価値のある」優勝でしょう。

半分、横西奏恵応援ブログになってますが、あしからず。(爆)

明日は予選最終日。
非常にハイボーダーの中での激戦になっています。
おそらく安泰で済まされないのが女子王座。
でも、明日は雨が止みますし、今日よりもおだやかな水面になる模様。
個人的には下克上総入れ替えみたいな様相になって欲しいんですけどね。

3日目までの予選トップは寺田千恵選手。
現在は岡山に居を構えている寺田選手ですが、
生まれ故郷は山口県の防府市です。
初めての女子王座を取った徳山女子王座でその件に触れて、
ある意味、寺田選手にとっては「地元」意識の高い場所です。
下関での初めての女子王座開催。
やはり、寺田選手にとって「取りたい」と思う気持ちがあるのかなと思います。
このまま予選トップを守りきって、準優1号艇を取り、
生まれ故郷で再び王座に返り咲けるか。期待はしてみたいです。



さて、道上さんですが・・・・・ありがとうございました♪

20100304下関女子王座


初日から信じて買った甲斐がありました!
展開100%でしたけど、見事なまくり差しでした。
ま、展開作った田口さんにも感謝ですが・・・・。
諦めない走りが結実したような形だと思います。
お見事でした。
先月は丸亀で4万舟。今日は下関で5万舟。
いっぱい頂いていますが、手元に9万円がないのが謎です。(爆)


明日は9R5号艇1回乗りです。

下関女子王座決定戦 たぶん2日目

2日目は初日から一転して波乱決着。
水面が打って変わって波のある状態でしたんで
初日とは違った決着になったのかなと思います。

しかし、それでもびっくりしたのは横西奏恵選手の6着6着。
6号艇、4号艇という外枠外枠の2回乗りでした。
それでも、横西選手の実力から言えば3着までならというところですが、
6着2つ並ぶというのは意外や意外です。
オール女子戦でこのような成績を見たのは久し振りなのでは。
若手の時以来なんじゃないでしょうか。

ただ、整備をしたということで舟脚も普通レベルになるのでは。
明日は3号艇と1号艇の2回乗り。
明日こそは着を取ってくれるだろうと思ってはいます。
並の選手じゃないんで仕事はきっちりすると思います。

ただ、その前半は2日連続でフライングが出ている3レース・・・。
また悲劇が起こりませんように・・・・・・。
ちなみに、「魔の5号艇」は大山博美選手です。(爆)

明日からは残念ながら最終日まで雨の予報です。
しかも、明日は今日よりも追い風が強い水面になりそう。
傾向的には今日と同じような感じになると思いますが、
風が強すぎると安定板も着くことがあるので、
直前情報はきっちり確認した上での舟券作戦なんでしょうかね。

そんな中、上位陣にはベテラン勢が揃っています。
上から山川、新田、寺田、日高。
リーグ卒業組がこうも並ぶと壮観といったところでしょうか。
このまま卒業組で上位陣を固めて欲しいなと思ってます。


最後に今日の道上千夏選手は5着6着でした。
明日は7Rで4号艇です。
びっくりしました。もう外枠ばっかりだと思ってましたんで。
F2でもスタート行きますんで波乱の主役になれますように。

下関女子王座決定戦 開幕!

そして、華々しく散りました。
三国でお会いしましょ〜〜〜〜〜〜♪(爆)


ってことで、初日は1回走りでフライングでした。
これで今期は2本目のフライング。
1本目は4月14日までF休みでしたが、
更に追加で6月13日までF休みとなってしまいました。
気になるのは来期の級別。
条件については事故率以外はB1条件をクリアしています。
今後、次節多摩川までは事故率を減らす戦いになります。

ここ近年は大村で優出以降は浜名湖、徳山で準優入り。
それから後は津は途中帰郷、去年の尼はモーターが出ず・・・。
そして、今年の初戦Fなんで王座はツイていません。

ただ、今節はまだ終わっていません。
最終最後まで重い足かせはありますが、好走を見せてほしいです。
人気の薄い時の道上千夏は一発仕事してくれます。

明日は5R5号艇、9R6号艇です。
今年から番組規定が変って、どうでもいい選手は自動的に外枠になります。
おそらく4日目までは外枠になりますが、我慢で頑張ってほしいです。


しかし、初日は人気筋が多かったですね。
やはり、スタート決めづらいのがあるんでしょうかね。
初日ですんでスタート優位な戦いになると見てましたが・・・・。
おかげで今日は15000両取られました。(爆)
明日は晴れと言うことでどんな展開になるのか。
王座で人気筋だった次の日は穴が連発していたりします。

某都築さんのブログによると売上も良かったとのこと。
明日以降もガンガン舟券を買ってくださいませ。
120億目指してがんばれ下関!!(爆)


あ、あたすは予定通り下関は行きますよ。
飛行機のキャンセル代もったいないんで。(鬼爆)

明日から下関女子王座決定戦!

さあ、鬼畜な女子競艇ファンの血沸き肉踊る6日間がやってきました!

舟券ファンは大きい回収を願って♪
女子選手を応援しているファンは優勝を祈って♪
そして、施行者は夢の売上SG越えを目指して♪(爆)

このブログでは2部構成で。
先に、応援している道上千夏選手の話題から。
そして、レースの予想を書きます。

まずは道上千夏選手。
引いたモーターは28号機、約26%の複勝率。
もうご存知でしょうけども、今節で初下しから3、4節。
上位機には目立っているものはありますが、
複勝率が下のほうでも悲観しなくてもいいレベルです。

初下しでは地区戦で清水攻二選手が乗って平凡な成績。
その次は元同郷の松尾祭選手が乗って転覆付き。(爆)
ただ、この転覆後は3着2本、2着1本とやや上向き。
そのおかげか、前走者の万谷章選手が9走3勝、2着3着1本づつの成績。
万谷選手はまくりタイプの選手なので、
センター主体の道上さんにとってはプラス材料の舟脚でしょうか。
もし、これで優勝したら万ちゃんと
フェスティバルが水に漬けてくれたおかげとしておきます。(爆)

明日は3R1回走りです。

1 3317大山博美44福岡46B1
2 3357福島陽子41岡山47B1
3 4017向井美鈴30山口45A1
4 3801五反田忍36大阪49A2
5 3509道上千夏38福岡50A2
6 3871池田紫乃34長崎43B1

1号艇の大山さんは好機との評判なので、イン逃げは濃厚でしょうね。
出来ればセンターあたりの向井さん、五反田さんに頑張ってもらって、
展開をつく走りを期待したいものです。
5号艇ですんで何とか3着までには入ってほしいですな。

去年は終始ダメ状態でしたんで、まずは準優目指して頑張って下さい!


次にレース予想です。
明日は2R〜11Rまで1号艇と4号艇にその枠に得意そうなメンバーが入ってます。
舟券を買う人にとってはイン逃げ切りかセンターからの仕掛けか
その選択を先に行って舟券作戦と言う感じになると思います。

ざっと番組を見たところはセンターからの仕掛けが有利かなと。
2R佐々木、4R栢場、5R永井、6R香川、9R谷川。
この辺りは頭狙いで買っても問題ないでしょうね。

触れてない部分について・・・・・
3Rは大山さんがいい脚なので押し切ると思います。
あとは前述までの記事の通りで。(爆)
7Rは茶谷さんよりも日高さんの2コース戦でしょうか。
あとは佐々木さんの最内差しを期待しての穴狙いとか。
8Rは展示見てから買いましょう。
細川裕子選手は前検からチルト3度で挑んでいますが
ノーマル調整にすることもあります。
今日見た限りでは伸びていないので後者にするのかなと。
10R、11Rはイン戦を期待したいところです。

1Rと12Rは選抜もどきとドリーム戦ですんで、
ここに関しては買わずに眺めておくのもいいでしょう。
ちなみに、1Rは西村歩選手、12Rは寺田千恵選手に注目です。


さあ、明日から日曜日まで女子レース最高峰の戦いに酔いしれてください!

下関女子王座決定戦 優勝予想

さあ、1年に1度のお楽しみ、
女子王座決定戦の1週間が明日から始まります。
今この記事を書いてる1週間後の数時間後には新女王が誕生します。

昨年はF2ながらも1号艇で優出した横西選手が断然人気ながらも、
谷川選手の深い進入、カドからの山川選手の仕掛けに翻弄。
差して内から抜け出た新田芳美選手が初優出初優勝を決めました。
本命候補が台頭するも最後まで目が離せない戦い。
今年は人気決着か、または去年同様波乱決着か。

ってことで、優勝予想です。
個人的に出場選手をグループ分けしました。
(敬称略)


<A>
横西、田口、細川、海野、日高、谷川、魚谷

<B>
池田浩、池田明、寺田、濱村、永井、角、垣内、
岩崎、鎌倉、高橋、栢場

<C>
新田、香川、平山、廣中、長嶋、山川、向井、佐々木、土屋、
五反田、中里、片岡、池田紫、藤崎


Aグループが一番優勝に近いグループ。続いてB、Cです。
D以下も分けられますが、割愛と言うことで。

Aグループの中ですと、やはり横西、田口、海野は断然の候補。
この3人に関しては大きな不安材料はないと思います。
ただ、横西さんに関しては長期フライング休み明けの2節目。
優出はしていますが、相手が格下ばかりでしたので
レース慣れはどういったところかが若干の不安材料。
あとは細川、魚谷の2名に注目。
多摩川では伸び型生かしてチルト3度で挑んでいました。
2日目にフライングになりましたが、それ以降も外からの戦い。
取り付け次第にはなりますが、要注目。
魚谷は地区戦での走りが印象的になっているので、
それの再現があればいいんですが、何分地元開催なので・・・。


ってことで、優勝予想ですが、

◎田口節子、○横西奏恵、△細川裕子、▲魚谷香織、×高橋淳美

・・・でお願いします。

ちなみに、高橋あっちゃんは最近若干調子が良さそうですし、
去年の新田さん並の穴を期待するなら高橋あっちゃんでお願いします。


ま、そんなこんな言ってもあたいのド本命は道上千夏選手ですんで。(爆)



ってことで、おそらく今日あたりから前乗りで下関に行ってる方、
明日の朝、入り待ちに参加される皆さん、頑張って下さい。
私は土曜日にひっそり福岡空港に降り立ちます。(爆)

バンクーバー

ハンバーガーではありません。
そやね、そ〜や〜ね〜〜♪(鬼爆)

冬のオリンピックってどっちかと言うとマイナーな感覚がします。
同年代の方ならわかると思いますが、
何年か前は冬も夏も同じ年に開催されてました。
で、冬のほうは日本で有名な選手が出てないこともあって
今ほど盛り上っているような感じではなかったと記憶しています。
フィギュアスケートも今ほど日本選手がいませんでしたし。
伊藤みどりさんくらいでしょうか。

でも、ここ最近は冬のオリンピックも大きく取り上げてますね。
普段取り上げないスポーツの選手もここが好機とばかり。
もし、メダルなんて取っちゃったりしたら、
一夜の内に王子、お姫様が誕生いたします。(爆)
北京で銀メダル取ったフェンシングの太田くんはかなり騒がれましたし。
そういえば、彼は元気でやってるんでしょうか。(鬼爆)

競技のほうも夜中から翌朝、お昼にかけて行われるので
寝不足になるような方も出てきそうですね。
そんな皆さんは頑張ってご覧ください。
ちなみに、日本ではアナログ放送では最後のオリンピックです。
まだ、時代遅れな皆様は心行くまでブラウン管でお楽しみください。(爆)


今日は仕事で終わってからとあるラーメン屋へ。
丁度、麺切れ直前で食べられてラッキーでした。
ただ、あたす的には「彩華ラーメン」食べたかったんですけど。
生まれ故郷の奈良のラーメンなんですけど、
最近、名古屋にオープンされました。
オープンしたての時はまったく平然と食べにいけたんですけど、
ある名古屋ローカルの番組で紹介されたとたん!!
行列ができる有名店になっちまいました・・・・・・・。
お願いですから、もう1店舗名古屋に作って下さい。(爆)
天理スタミナラーメンでもいいんで・・・・。(鬼爆)

その後、本屋さんでマクールとBoatBoy買いました。
女子王座特集ですねぇ〜。
注目選手が女子リーグ組に多いのはちょっとカチンと来ます。
どうせ、優勝戦は去年と同じく卒業組が占めますんで!
卒業組の存在を示して、女子リーグ16年未満規定を撤廃し、
是非とも再オープン化に向けて頑張ってほしいところ。
はっきり言って、横西さんが卒業したら、
女子リーグは低レベル化突入間違いありません。(鬼爆)

残念フライング・・・・。

今日の戸田4Rに道上千夏選手が出走していましたが、
残念ながらフライングということになりました・・・・・。
スタートが全選手早い中でしたので仕方はないとは思いますが。

これで、女子王座で優勝するものだとは思いますが(爆)、
仮に優勝しても平和島総理大臣杯には出場できません。
フライング休みは3月16日〜4月14日となります。

また、先日まで長期欠場もしていましたので、
級別判定の4月30日までの出走数が気になりますが、
本日までは29走出走済み。
この後残り節間とF休みまでの斡旋の出走は約40走あたり。
B1の出走数50走は軽くクリア。A級70走はほぼ確実です。
あとは事故にだけ気をつけて行けば問題ないものかと思います。

明日は6R6号艇1回乗りです。


さて、今日から地区選ラッシュの始まり、下関中国地区選の開幕です。
にゃんと初日から魚谷香織選手が連勝スタート。
すごいですねぇ〜。どこまで貯金が持つか。(爆)
で、下関と言うことで女子王座に向けてモーター評価とか気になりますが、
モーターは今節からの使用。しかも、減音に変更になります。
おそらく、2節程度の使用で女子王座になるので評価は難しいところか。
ただ、減音なので上位で目立つものはチェックしたほうがいいですね。


ってことで、丸亀11Rで狙ったように万舟取れて嬉しいささぴーでした。(爆)

下関と小倉

今日は密かに打ちたかった映画の「マトリックス」のパチンコを打ちに。
どんなに面白くても面白くなくても3万円は使いきろうとしました。
結果は・・・・非常に面白くなかった。(泣)
マトリックス3シリーズ合わせて10回も見たあたいにとっては
映像はすごく納得いけてもゲーム性が・・・・。

パチンコ打ったことのない方へ。あたすのこの気持ちは
ドラゴンボールのハリウッド版を見た感想とよく似てます。(爆)


3月の女子王座、飛行機のチケット代金振込みました。
これで心置きなく2度目の下関へと向わせてもらいます。
空港は福岡空港ですけど・・・。
泊まる宿も予約済みです。
下関と小倉で泊まるところ悩みはしましたが、
まあ、どっちで泊まろうが近いんで別に関係なさそうで。
電車も12時までありますし、タクも近そうやし。

ただ、宴会の関係もあるんで両方お宿を取っております。
確実に今からなら心配なくホテルは取れますねぇ〜。

ちなみに、女子王座はあの人が欠場になっても行きます。
女子王座は年に1回のお祭りですし、お楽しみですし。
一昨年の津の女子王座なんて4日目終わって欠場しましたが、
5日目・最終日はきっちり行かせてもらいました。
津ですが、泊まりで。(爆)
2000年以降はほぼ毎年女子王座は最終日行ってますね。
唯一行ってないのは2004年の多摩川だけ。
あの年は前年に長期欠場していて確実に出れないの分ってたので。
展望番組にゲストで出ていましたけどね。(^^;;

道上千夏選手

このところ欠場続きでしたが、31日からの丸亀も欠場。

これで、年内の斡旋はすべて終了した形になりましたので、
下関女子王座へ向けては勝率5.60、事故率0.16で
無事に出場確定となりました。

ただ、それよりも、欠場の理由が何かはわかりませんが、
無事にレースに復帰してもらうのが一番です。
出来れば、王座までに復帰してもらえるように祈るのみです。

女子王座へ・・・佳境へ!

尼崎女子リーグが終了して、
あと2週で下関女子王座の選考期間も終わります。
最後の女子リーグの優勝は長嶋万記選手の初優勝。
去年はボーダー付近でもがいていただけに嬉しい優勝でしょう。

ボーダー付近と言うと去年は道上千夏選手ももがいていました。
着を落とすと、もうダメという状況でしたが、
なんとか維持して46位で出場することが出来ました。
で、王座に出場してモーターに泣かされましたが。(爆)

今年は今のところ38位で事故率も問題なし。
23日からの大村と31日の丸亀でスタート事故なければ無事に決定です。
今年はある意味落ち着いて見れています。

で、今年からは「事故率」という壁が出来ちゃって
多くの選手が事故率オーバーで出場不可と言うことになってます。
欠場決定となっているのはボーダーより上では9選手。
新鋭王座のそれよりは選手の数が多いです。(^^;;
あと、5人ぐらい予備軍もいますし、安心は出来ないですね。
ちなみに、優先出場の横西奏恵選手もホントは事故率オーバーです。
しかも、0.51とハイクラス。(^^;;
これが原因で女子選手の攻めの姿勢がなくなってしまうのか、
それとも、関係ねぇよとばかりにブイブイいわすのか。(爆)

さて、女子リーグが終わったので優先権はもう1枚もありません。
今日現在のボーダーはなんと5.08となってます。
ボーダーは年々上昇していて去年は4.91でした。
昔は4.50あたりがボーダーだった時もありまして、
5点取っていたらぜーんぜん大丈夫♪という相場でしたが、
今では5点取ってても安心は出来ませんね。
ちなみに、事故率オーバーの選手も含めたら5.36がボーダー。
すごいです。(^^;;;;

おそらく、5.30以上の選手は問題ないかと思います。
ボーダー付近では女子王座に何回かでてる人も多いですが、
特にボーダー下の中西裕子選手、落合直子選手にはなんとか乗ってもらいたいですね。
何回か出てる方よりも出てない人の方がフレッシュ感もありますし。(爆)

あとは前にも書いたんですけど、平高奈菜選手に追配入りませんかねぇ〜。
1節入って無事故だったらなんとか大丈夫な状況。
入らなかったら事故率オーバーです。なんとかしてください〜。

さて、今年はこのままの52メンバーで終わると新顔が多くなります。
初出場となると鎌倉涼選手、松本晶恵選手、藤崎小百合選手、
鈴木成美選手、今井裕梨選手あたりになるのでしょうか。
ナルちゃんはたぶん女子王座出たことないですよね??
毎年、だいたい3人とかが初出場というような状況ですので
これだけ新顔が揃うとフレッシュさが増します。
特に、鈴木選手や今井選手はスタートの美味い選手ですので
初日から狙ってみたい選手かなと思います。
あと、ボーダー下の新顔2人も頑張ってもっとフレッシュにしてください。


さあ、明日から賞金王ウィークです。
まずは賞金王シリーズ戦が一足早く開幕となります。
賞金王決定戦メンバーは明日選手紹介に登場してひとまず解散。
明後日19日に再び管理下に入って前検業務となります。
トライアルは20日からの開催です。
19日はモーターボート抽選を見に行きますので宜しくです〜♪

なお、決定戦8走はブログにて予想を書く予定です。
おことわり
2010年4月から「競艇」「KYOTEI」の名称が「BOAT RACE」に改称されましたが、当サイトでは「競艇」「KYOTEI」と引き続き呼ぶことにします。たとえ、関連団体から指摘・圧力を受けようが、お金を積まれようが「競艇」「KYOTEI」の名称は引き続き使いますので宜しくお願いします。個人的には2年後には元通りの名前に戻るものだと思っています。
(2010/05/08 管理人記す)
ツイッターやってます。
カウントダウン
ランキング
訪問者数

    日本時間
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    TB、コメントについて
    投稿記事の内容に関係のないコメント・トラックバックに関しては管理人判断で削除する場合があります。また、アダルトサイト・出会い系サイト・舟券、車券、馬券有料予想サービス等の紹介と思われるリンク先の記載されたトラックバック・コメントについても削除しています。ご了承ください。 リンク先の閲覧・扱いについては自己判断で対処していただくようにお願いします。請求強要等の諸問題が発生しても、当方は一切責任を負いません。
    記事検索
    携帯で見れます
    QRコード
    過去の恥辱(激爆)
    コメントさ〜ん♪
    BlogScouter
    • ライブドアブログ