ささぴーの気まぐれKYOTEIロマンティック

競艇に関する話題を中心にお送りします。SG・G1を始め、気になるレースの話題、道上千夏選手の話題も。

山崎智也

賞金王決定戦終了!

えーーーーーーーーーーー
1コースがよぉぉぉぉーーーーーー。(泣)


全国の憲吾ファンの皆様、ご愁傷様でした。
そして、大きく勝負した私にもご愁傷様。(鬼爆)


優勝はその凹んだ右隣をしっかり自分のスタート踏んだ、
福井の中島孝平選手でした。
金ヘルは箱根を越えず、北へ向かって行きました。(爆)
ラッキーかもしれませんが、
自分で信じたスタートを切った結果です。おめでとう!!

しかし、賞金王は本当に難しい。
毎年毎年良く出来たシナリオが書かれます。
去年のシナリオも凄かったんですけど、今年はもっと強烈。
数年前のイン逃げ連発なんかどこへやら。(^^;;
JLCでの「インから大勝負」ってCMがクソに聞こえます。(爆)

もう、これからの賞金王は「メンタル勝負」でしょう。
ペラよりも、モーター出しよりも、直前の「メンタル」。
一番平常心になった選手が勝てるような気がしますね。
こう言っても来年もモーターだなんたら言ってそうな気がしますが。

そして、賞金王シリーズは智也選手がアゲマンV!!
すごいよ!智也さん!!
明日から嫁は大変でしょうね。
児島で優勝すれば夫婦で戸田に行ってらっしゃい!・・・です。(^^;;


↓クリックよろしくです。
人気ブログランキング

そういえば、

山崎智也選手が徳山で出走しているんですねぇ〜。

あれ?
そんなに賞金額が少なかったっけ??・・・と思いましたが、
フライング休みが12月17日までだったようで、
その17日がシリーズの前検だったから出れなかったんですね。

その代わり、裏開催での一般開催に今日から斡旋。
賞金ランク24位なのに裏開催に出ている気持ちってどんなのでしょうか。
非常に複雑なんだろうなと思っています。


一時は昔の人だと言われた服部選手も決定戦に出てますし、
智也選手も来年こそは決定戦に出て欲しいなと思ってます。
おことわり
2010年4月から「競艇」「KYOTEI」の名称が「BOAT RACE」に改称されましたが、当サイトでは「競艇」「KYOTEI」と引き続き呼ぶことにします。たとえ、関連団体から指摘・圧力を受けようが、お金を積まれようが「競艇」「KYOTEI」の名称は引き続き使いますので宜しくお願いします。個人的には2年後には元通りの名前に戻るものだと思っています。
(2010/05/08 管理人記す)
ツイッターやってます。
カウントダウン
ランキング
訪問者数

    日本時間
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    TB、コメントについて
    投稿記事の内容に関係のないコメント・トラックバックに関しては管理人判断で削除する場合があります。また、アダルトサイト・出会い系サイト・舟券、車券、馬券有料予想サービス等の紹介と思われるリンク先の記載されたトラックバック・コメントについても削除しています。ご了承ください。 リンク先の閲覧・扱いについては自己判断で対処していただくようにお願いします。請求強要等の諸問題が発生しても、当方は一切責任を負いません。
    記事検索
    携帯で見れます
    QRコード
    過去の恥辱(激爆)
    コメントさ〜ん♪
    BlogScouter
    • ライブドアブログ