今日は最終12Rのみの勝負にしました。
ブログでは10Rにオススメの目を書きましたが、
1号艇赤岩選手の頭でもそこそこ3連単が配当良かったので
大信頼で1−4−5から厚めに買いました。
結局は伏線で買った1−4−6が的中で昨日の負け分回収。
結果オーライでしたが、1本に絞ったのが良かったんでしょうかね。

さて、ハイボーダーで終わった予選争い。
メンバーは非常に見ているだけでも面白い面子が揃いました。
今回も進入は特に読みにくいです。
なお、明日の気候は終始曇りで早朝から気温はそんなに上がりません!


1 4344新田雄史25三重52A1
2 3897白井英治33山口54A1
3 3484芝田浩治38兵庫52A1
4 4296岡崎恭裕23福岡52A1
5 4044湯川浩司30大阪51A1
6 4028田村隆信32徳島55A1

10Rは新鋭王座でも毒島選手とのバトルを繰り広げた新田選手です。
王座のリベンジに向けて好位置での準優となりました。
ただ、これが枠なりならば・・・問題ないでしょうけど。
5号艇、6号艇は2日目に共に5号艇のときにイン取りした2人です。
内を取りに来るとなると白井選手はどうするのか・・・・。
カドに行けば高確率で頭もありそう。
初めてのSG準優1号艇はプレッシャーの中。
おそらく、頭はないのかな?と僕の中では思っています。


1 2992今村 豊48山口50A1
2 3909佐々木康36静岡50A1
3 3946赤岩善生34愛知51A1
4 3960菊地孝平31静岡51A1
5 3749今坂勝広34静岡50A1
6 3415松井 繁40大阪50A1

11Rのキーマンは6号艇です。
こちらも機力のいい2号艇佐々木選手がどの位置から行くか。
最低、3コースからなら頭もあると思います。
菊地選手は一発はあると思いますが、差し引いて考えたい・・・・。
今節は選手班長としてのレースとなってます。
いつもよりも抑えた形でのレースになるので2着3着が精一杯かなと。
最後に松井選手は準優6号艇のときは非常に狙いです。
優出に向けてあらん限りの調整はしてくるんで頭買いで!
その代わり優勝戦乗ったら3着までも要りません。(爆)


1 3854吉川元浩37兵庫50A1
2 3622山崎智也36群馬50A1
3 3941池田浩二32愛知53A1
4 3940飯山 泰32神奈49A1
5 4205山口 剛27広島50A1
6 3422服部幸男39静岡52A1

12Rは飯山選手に注目です。
伸び型で気温も下がって湿気も上がればカマシの威力が発揮します。
4カドであれば一発、あるいはその外狙いの山口選手から。
ただ、ここも6号艇がキーマンですんで進入が難しい・・・・。
池田浩二選手がカド位置でとなると自力頭は難しいかな?


ってことで、フォーカスなしの展望でした。(爆)
このブログで何度も言ってますが、競艇はナマモノです。
特に今節のように混戦だと誰が勝つかもわかりません。
直前の展示、直前の気配を掴んで舟券を買うのが賢明でしょう。
総理杯に続いて非常に中身の濃いレースになるとは思います。


なお、明日は浜松に宿泊ですんで優勝戦予想は直前にて。
月末の浜名湖、準優勝戦に注目して、
日曜日は日本ダービーで儲けたお金を笹川賞で5倍増してください。
特に府中の皆様、頑張って下さい。