ささぴーの気まぐれKYOTEIロマンティック

競艇に関する話題を中心にお送りします。SG・G1を始め、気になるレースの話題、道上千夏選手の話題も。

3日目

下関女子王座決定戦 諦めない3日目

昨日、若干心配した横西さんは今日は連勝。
やはり、この人はきっちり仕事をしてくれますね。
明日は1回走りで4着条件。
ここで1着を取っても1号艇には届かない状態。
久し振りに外枠の「奏恵さん」の見事なターンが見れるのか。

この人はインよりもどっちかと言うと外からのレースが好きです。
それこそ、自身の初優勝でもある初めての女王戴冠の時は
F2で大外から捲っての勝利でした。
準優に1号艇に乗れるのは予選でいいレースをしてますし、
そのうちの中で大外のレースもしっかりこなせています。
今の若い選手に欠如している部分が横西さんにはあります。
昔から外からのレースに慣れてますからね。

本人はプレッシャーかかってると思いますよ。
同じ状況を山川さんや寺田さんもくぐっています。
この状況で優勝できたら横西さんにとっては「価値のある」優勝でしょう。

半分、横西奏恵応援ブログになってますが、あしからず。(爆)

明日は予選最終日。
非常にハイボーダーの中での激戦になっています。
おそらく安泰で済まされないのが女子王座。
でも、明日は雨が止みますし、今日よりもおだやかな水面になる模様。
個人的には下克上総入れ替えみたいな様相になって欲しいんですけどね。

3日目までの予選トップは寺田千恵選手。
現在は岡山に居を構えている寺田選手ですが、
生まれ故郷は山口県の防府市です。
初めての女子王座を取った徳山女子王座でその件に触れて、
ある意味、寺田選手にとっては「地元」意識の高い場所です。
下関での初めての女子王座開催。
やはり、寺田選手にとって「取りたい」と思う気持ちがあるのかなと思います。
このまま予選トップを守りきって、準優1号艇を取り、
生まれ故郷で再び王座に返り咲けるか。期待はしてみたいです。



さて、道上さんですが・・・・・ありがとうございました♪

20100304下関女子王座


初日から信じて買った甲斐がありました!
展開100%でしたけど、見事なまくり差しでした。
ま、展開作った田口さんにも感謝ですが・・・・。
諦めない走りが結実したような形だと思います。
お見事でした。
先月は丸亀で4万舟。今日は下関で5万舟。
いっぱい頂いていますが、手元に9万円がないのが謎です。(爆)


明日は9R5号艇1回乗りです。

常滑競艇王チャレンジカップ3日目

風・・・・吹かなかったねぇ〜。(^^;;;

ってことで、風予想を期待していた奇特な皆様、
大変申し訳ございませぬーーーーーーー。
しかも、注目してた朝の1R、2Rは逃げ決着で順当。
あーーーやっちまったな。と思ったら、
3Rでは今節初のまくりで萩原秀人選手がSG初1着!
4Rでは初日に注目していた石橋道友選手が1着!
私って疫病神なんでしょうかねぇ〜?(爆)

今日の決まり手です。

<決まり手>
逃げ    5本(節間9本)
差し    4本(節間7本)
まくり差し 2本(節間6本)
まくり   1本
抜き    0本(節間1本)

逃げが多いのは当たり前ですが、それにも増して差しが目立つ!
やはり、福岡から続く差しの傾向が続いているのでしょうか。
ただ、もう3日目になりますし、風も大人しくなりますし、
明日辺りからイン逃げ台頭の雰囲気になるのではないかと思います。
特に後半4個レースは逃げ決着で決まりそうかも。
12Rは進入に動きがあれば別ですが。(^^;;

で、2日目終わった段階の得点率ランキングを見ると・・・・
賞金ランク中盤から下位のメンバーが揃ってますね。
出来ればこのまま準優に突入してくれれば、
夢の大逆転という図式も出来そうな感じがしますが・・・・。
特に、大嶋一也選手が頑張ってます。
名人戦クラスでSG制覇というのも見てみたいもんですねぇ〜。
あと予選2日。
どんな状況になるのかは非常に楽しみです♪

明日は11Rをかたーーいところで狙ってみたい。
1−2−4を1点で!なんていいかもです。

あと、今節始まってからアクセス数が格段に増えています。
はじめましての皆様、どうぞ御贔屓宜しくお願いします。
おことわり
2010年4月から「競艇」「KYOTEI」の名称が「BOAT RACE」に改称されましたが、当サイトでは「競艇」「KYOTEI」と引き続き呼ぶことにします。たとえ、関連団体から指摘・圧力を受けようが、お金を積まれようが「競艇」「KYOTEI」の名称は引き続き使いますので宜しくお願いします。個人的には2年後には元通りの名前に戻るものだと思っています。
(2010/05/08 管理人記す)
ツイッターやってます。
カウントダウン
ランキング
訪問者数

    日本時間
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    TB、コメントについて
    投稿記事の内容に関係のないコメント・トラックバックに関しては管理人判断で削除する場合があります。また、アダルトサイト・出会い系サイト・舟券、車券、馬券有料予想サービス等の紹介と思われるリンク先の記載されたトラックバック・コメントについても削除しています。ご了承ください。 リンク先の閲覧・扱いについては自己判断で対処していただくようにお願いします。請求強要等の諸問題が発生しても、当方は一切責任を負いません。
    記事検索
    携帯で見れます
    QRコード
    過去の恥辱(激爆)
    コメントさ〜ん♪
    BlogScouter
    • ライブドアブログ